dogeden_kogeden

専業主婦の目で見た日常的感覚で綴るあれこれ写真日記です。^ ^

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も大変お世話になりました☆

DSC_8381.jpg

今年最後の記事となりました。 m(_ _)m

実は、明日から2日まで実家に帰省することになりました。
本当は大晦日の出発予定でしたが、雪が心配されるために、
急遽、明日に変更です。
なので、ちと早いのですが年末のご挨拶をば…。



皆様、今年も大変お世話になりました☆ m(_ _)m

来年が皆様にとって、更に飛躍の年になりますよう、

心からお祈りしています。 ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪




今年は、本当にいろんなことがあった1年となりました。
気持ちの上で、苦しさはまだ続いてはいますが、
来年こそ、明るい陽射しが差しこむような状態に近づければいいな。。。
と思っています。

カラ元気ではないのですが、笑顔を作ることで自然と心も軽くなるような気持がして、
笑顔だけは絶やさないようにしていましたが、
それでもやはり、イライラしたり、落ち込んでしまったり…
と、目まぐるしい日々が過ぎ去って行きました。

来年、私自身にとってどんな出来事が起こるのか、
楽しみな半面、また強い心を持たなくっちゃ!!
という身の引き締まる気持ちでいます。
あまり気負わずに、自然体で過ごせればいいのでしょうね♪ (*^-^)ニコ

どんな一年になろうとも、夢風しゃん、がんばるじぇぃ~~~!! (^_-)vブイブイッ
という意味合いを込めて、この写真を選んでみました。


年末年始、大寒波が訪れるそうなので、
皆さんもどうか温かくして、風邪などひかれないように、
素敵な、楽しい年末年始をお過ごしくださいね☆ ( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!

来年は1月3日に新年のご挨拶をさせていただきます。 m(_ _)m

それまで。。。 


達者でなぁ~~~。。。 (* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


来年もどうぞよろしくお願い致しますぅ~ん♪ (o^-^o) ウフッ
スポンサーサイト

Comment

良いお年を! 

おはようございます。
 
ぅおー! 綺麗な写真じゃないですか!
さては..↑の写真、最後の記事用に残してたなー!
夢風さんのいけずぅ~~~www
イルミの電球が一色と言うのも、シンプルで美しいものですねっ。^^
 
悩んで答えが出るものなら、その答えに向かって進めばいい。
悩んでも悩んでも答えが出ないものは、いま悩むべき問題ではない。
自分はそう思うようにしてます。
じゃないと、ひ弱な身体がもちませんwwww
 
来年は‥
来年の事はまた来年に話しましょうかね?
実家で楽しいお正月を過ごして来て下さい。^^
それでは、良いお年を!^^
 
  • posted by ろいたぁ 
  • URL 
  • 2010.12/30 10:20分 
  • [Edit]

ワオー、綺麗ですね~♪ 

夢風ちゃん、
明けまして(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆オメデトー!

ブログへのコメント、有り難う♪いつも感謝♪
実家での様子はどうですか?のんびりとは行かないみたいですね!^^;
介護経験者の私としては、みんなの助けを借りながらも、やりきる
しかない!と言う事かな~・・・

昨年は夢風ちゃんも色々有ったようですが、全ての出来事は
1つとして無駄にはならないと思います。
いつか自分にとって、必要なことだったんだって、思えるように・・・
嵐の中にいるときは、なかなかそうは思えないけれどね!^^;

でも、夢風ちゃんを大好きな私たちがいるから、楽しい時間を
ドンドン増やしていこうねd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

まだ、半病人なわたしですが、今年も宜しくね♪
  • posted by temari 
  • URL 
  • 2011.01/01 23:20分 
  • [Edit]

☆ろいたぁさんへ 

ろいさん、あけましておめでとうございます。 m(_ _)m
今年もどうぞよろしくお願い致します♪
(あとで、ろいさんのブログにご挨拶に伺いますね!)

o(*^▽^*)oあはっ♪
バレちゃってますね…、ろいさんにははんと敵いません。。。^ ^:
このイルミ、手持ちで唯一成功した一枚だったのですょ。
で、自分でもお気に入りだったので、ここへ持ってきました。 ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
今年こそは、美しい写真を撮りたいなぁ~…
という願いもあって、この一枚を選びました☆

このイルミはとあるお店の通り沿いに飾られたものなのですが、
『シンプル・イズ・ベスト』
とはまさしくこのイルミのためにあるような言葉だと思います。
飾り付けのセンスの良さがピカイチのイルミで、
その美しさにほれぼれしてしまいました。

>悩んで答えが出るものなら、その答えに向かって進めばいい。
>悩んでも悩んでも答えが出ないものは、いま悩むべき問題ではない。
>自分はそう思うようにしてます。

(-ω-;)ウーン。。。 本当にそうですね…。
ろいさん、深いわぁ~…。 
ってか、なるようにしかならないし、考えてもねぇ…
ってとこはありますもんね。^ ^
気楽に行きます♪ なんだか、ろいさんのコメント読んでてそう思えました♪
ありがとうです♪ ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


>じゃないと、ひ弱な身体がもちませんwwww

ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!
どこがひ弱じゃぁ~~~~~!!
190㎝のろいさんがひ弱だったら、150㎝の私はもっとか弱いかしらん~♪ (*・・*)ポッ

実家では楽しかったような、戦いだったような…
そんな年末年始となりました。
でも、それはそれ!!
人生の糧として、何か肥やしになっていることと思うことにしました☆
人生は長いんだもの!
それに比べたら、苦しい時なんて、ほんの一瞬ですもんね☆
(^_-)vブイブイッ

  • posted by 夢風 
  • URL 
  • 2011.01/03 12:56分 
  • [Edit]

☆temariさんへ 

temariさん、あけましておめでとうございます♪ m(_ _)m
今年もどうぞよろしくお願い致します♪
(temariさんのブログにあとでご挨拶に伺いますね!)

私の方こそ、引っ越しでご多忙、また肩や足の具合が悪い中、
いつも温かいコメントを戴いて、感謝してます♪ m(_ _)m

お引越しの方、年内で終わられましたか?
お正月はゆっくり過ごされているのでしょうか?
と、心配しています。。。 (T-T )( T-T)ウルウル

昨年初めに大腿骨と腰の骨を骨折して以来、膝の関節が変形し、
半歩歩くのもままならない、弱った母になってしまいました。
今、別の病気で入院していますが、盆・正月は帰省することが出来たため、
今回は実家で過ごすこととなりました。

義父の介護の時と違い、実母の介護となると、
また違った感情が湧きあがって来ます。
これはどうしようもない感情なのだと、初めてわかりました。

義父の時には客観的な介護が出来ていたのに、
実母だとそうもいかず、ついつい感情的になってしまったりして、
可哀そうなことを言ってしまい、後悔の連続…。

元気だった母のことを思い出すと、「こんなことも出来ないの?」と、
情けない思いでいっぱいになり、そういった言葉を発してしまうのでしょうね…。
それが一番母には辛いことなのに、まだまだ修行不足です。。。 (/□≦、)エーン!!

でも、謝ってすぐに許してくれる母は、やはり偉大だと実感したり…。
私が同じことを言われたら、すぐに許せるかどうか自信がありません。

そういう思いが、少しずつ人として成長させてくれているのかな?
とも、今は思っています。
今年こそは、母に対して優しく接することが出来るよう、
がんばろうと思います。 p(*^-^*)q がんばっ♪

一週間に数日は母の病院へ面会に行っていますが、
まだ自分の自由な時間があるから、大丈夫です☆
そこで楽しいことを思いっきり楽しんで、気分転換を図ることで、
母へも優しくできるのだろうなと思います。^ ^

temariさん、本当に優しい、温かいお言葉をありがとうございます。
こうして、お話させてもらえるだけでも、元気をもらっているのですょね♪
だから、私はいつも元気でいられるのだと思っています。

本当に、いつもありがとうです♪ (人-)謝謝(-人)謝謝
  • posted by 夢風 
  • URL 
  • 2011.01/03 13:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

夢風ちゃん

Author:夢風ちゃん
大分県在住の専業主婦です。(*^-^)ニコ
様々な写真を撮るのが好きです。
このブログはまだ始めたばかりですが、
自分のペースで続けていけたら…
と思っています。
主婦の目で見た色々な出来事や写真を
飾らない素直な気持ちで綴っていきます。

最新記事

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。